« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月28日 (水)

花を求めて散策

今月の定例会はもちろん、花見。
まずは、新宿御苑から。

Img_1179

川辺に咲く桜もいいけれど、ここの桜は木が大きくて、枝が地面近くまで伸びている。

Img_1169

また、ソメイヨシノだけでなく、いろいろな木の花が。

Img_1178

Img_1183

池にうつる花も。

Img_1181

さて、次は須賀神社。

Img_1185

以前来た時には、お寺と坂が多くて面白いと思いましたが、今や「君の名は」の聖地になってしまっている。

Img_1190

こちらは荒木町の池。

Img_1192

路地裏はなかなか素敵。

Img_1195

今度は市ヶ谷方面へ。市谷亀岡八幡宮の階段を上る。

Img_1197

Img_1200

この階段を上ったら、外濠方面に行くのがいやになった。
そこで、神楽坂に行くことにした。
神楽坂の階段。

Img_1204

飯田橋駅近くから。

Img_1209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

平塚を歩く

久しぶりの散策で、平塚を歩きました。

まずは、八幡さま。とても古いことがわかりました。

地震を治めてくれる神社ですが、人形の供養もしてくれます。

Img_1082

こちらは、とてもかわいい横浜ゴムの建物。

Img_1083

富士山もこんなに近い。

Img_1085

今となっては、旧東海道沿いに昔の建物はないけれども、こんな倉庫も。

Img_1090

そして、平塚の名の由来となった塚がありました。

Img_1086


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%A1%9A%E3%81%AE%E5%A1%9A

上記の情報によると、桓武天皇三世の孫、高見王の娘である平真砂子が旅先で亡くなり、埋葬されたそうです。平家の祖先なので、平氏の塚と呼ばれるようになったとか。

一方、こちらはかわいそうなお菊さんのお墓。

Img_1091


ご奉公先で、お殿様の大切なお皿を割ってしまって、お手打ちにされたとか。番長皿屋敷の題材になった事件でした。

人の命が軽かった時代の話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »